宅浪開拓記!

宅浪ってどんなもの...?そんなのやってみないと分からない!だから、「やってみます」/基本 月曜木曜の午前更新

Today’s theme …一人では乗り越えられない。

 

今回は、勉強ではなく「人との繋がり」について…

 


宅浪生というのは、孤独になりがち。

私は一人っ子なので、慣れてはいるのですが

現役時に比べると、やっぱり寂しいなと感じます。

 

 


現役の時、私は勉強時間をできるだけ増やそうとして

クラスメイト、塾の友達、幼馴染

色んな人との繋がりを自分から断ち切ってしまいました

 

夏休みまでは調子よく行っていたものの

秋から色々なことが上手くいかなくなって

人に相談するにも相談できず

最後には学校でも塾でも孤立


友だちに「怖い」と思われるくらい

自分を追い詰めていました

 

入試直前期

それまでずっと強がっていたこともあって

勇気を出して友達に相談しても

「大丈夫でしょ」と軽く受け流され 

モヤモヤした気持ちがどんどん膨らんでいきました


確かに周りもみんな受験生で

他人のことに時間が割けないのは当たり前ですが

もっと上手く人間関係を築けていれば

ここまで追い詰められることもなかったのかな、と思います

 

 

 

 


そんな過去の反省を活かして、今の私は

大学生になった友達、同じ宅浪生、塾に入った浪人生、

高校や現役時の塾の先生、幼小中の友達…と

時間を決めて、連絡を取ったり会ったりするようにしています


お互いの立場や時間を大切にできる人とだけ


内容は「今までのこと」ではなく「これからのこと」を中心に


ルールを決めて

現役時のようにせかせかしないように、

自分を追い詰めすぎないように、心がけています。

 

 


先日、高校に訪問したところ、沢山の先生方に

「元気でやってるか?」

と声をかけてもらいました。


ああ、あったかい。

幸せだな。と素直に感じました。


今日もカフェで「宅浪、頑張ってください!」と

店員さんに声をかけてもらいました。

 

 

 

受験や受験勉強を一人で乗り越えられないのは自分が弱いからだ

強くなるために、一人で頑張るんだ


そんな間違った考えで過ごしていた昨年の私から

少しは成長したかな、と思っています。

 

 

ブログを見てくださる方が日々増えて、とても嬉しく思います。

これからも、勉強について、日常生活について

好きなように書いていきます。

 


一般論とか、ガイド役、とはならないと思いますが

ある宅浪生の思うこと色々、ということで読んでいただけると幸いです

 


それでは。

 

☆今日の言葉☆

「誰の心の中にも弱虫は存在していて

       そいつとどう向き合うかにいつもかかってんだ

          そうやって痛みや優しさを知って行くんだよ

               間違いなんてきっと何一つ無いんだよ」(ゆず/虹)

 

 

↓クリックお願いします♪

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村